安齋悠人のwiki経歴!出身はどこ?中学校や小学校など学歴まとめも

アイキャッチ

このサイトは、アフェリエイト広告を使用しています。

スポンサーリンク

2024シーズンの新加入選手として、尚志高等学校MFの安齋悠人選手が、京都サンガF.C.へ加入することが内定しました。

そんな安齋悠人選手とは、いったいどんな選手でどんな経歴を持っているのか気になる方も多いのではないでしょうか?

経歴を調べると、U-18、U-19の日本代表にも選抜されているすごい選手と言う事がわかりました。

また中学校や小学校などの学歴も気になりましたので調べてみました。

今回は安齋悠人のwiki経歴や中学校や小学校など学歴もまとめましたのでぜひ最後までご覧下さい!

この記事で分かること
  • 安齋悠人のwikiプロフィール
  • 安齋悠人の経歴
  • 安齋悠人の学歴
スポンサーリンク
   

安齋悠人のwikiプロフィール

プロフィール

名前:安齋 悠人(あんざい ゆうと)

生年月日:2005年4月25日 

出身地:福島県

身長:176cm

体重:68kg

血液型:B型

利き足:右

ポジション:MF

サッカーを始めた時期

安齋悠人選手は、小学1年生からサッカーを始め地元チームでも、ずば抜けた実力を持っていたそうです。

高校に進学すると2年生からスタメン入りを果たし、2023年にはU-17日本高校選抜や、U-18、U-19日本代表に選抜されています。

安齋悠人の出身地

安齋悠人選手の出身は福島県福島市出身です。

安齋選手は福島県についてこのように話していました。

尚志高校は他県から来る人たちがスタメンを張っていると聞いていたのですが、福島のチームなので、福島出身の選手が出れば福島の人たちに元気が出て、地元に勇気を与えられるのではないかと思い、県外の選手に負けたくないという思いで入りました。

引用元:ヤンサカ

安齋選手が通う尚志高校は福島県郡山市にあると言うことで、自分が頑張れば、福島県の人たちに勇気が与えられると思い、県外の選手に負けたくないと熱い思いを語っています。

地元愛に溢れた素晴らしい選手ですね!

スポンサーリンク

安齋悠人の経歴

安齋悠人選手の経歴まとめはこちら↓

2018年(13歳):福島ユナイテッド U-15に加入

2021年(15歳):尚志高等学校に入学

2023年(18歳):U-17日本高校選抜

2023年(18歳):U-18日本代表

2023年(18歳):U-19日本代表

2024年(18歳):京都サンガF.C.に入団

安齋悠人選手は前述したように小学1年生からサッカーを始め、中学校に進学すると、Jリーグに加盟するプロサッカークラブ「福島ユナイテッド」のジュニアユースに加入。

高校進学時には、県外の強豪チームからスカウトがあったそうですが、地元で頑張りたいという思いから、全国ベスト4の実績がある、福島県郡山市の尚志高校に進学しています。

高校2年生からスタメン入りを果たし、3年生になると「全国高等学校総合体育大会サッカー競技大会」で尚志高校の準々決勝進出に貢献し、安齋選手自身も優秀選手として受賞しています。

安齋選手の凄さを、U-19日本代表のMF神田拓人選手がこのように話しています。

安齋も本当いるだけで攻撃がより活性化されて、ほんと、1人で打開できますし、シュートも上手いですし、クロスも上げますし、ほんと、何でもできるので、ほんとにいるといないでは攻撃のチャンスの多さだったり、ゴールの数っていうのは、結構、変わってくるのかなっていうのは思います。

引用元:ゲキサカ

同じチームの選手にここまで評価されるとは、本当に素晴らしい選手という事がわかります。

安齋選手の特徴として「スピードを活かしたドリブル突破が特徴」と紹介があったので京都サンガでプレーが見られるのが楽しみですね。

スポンサーリンク

安齋悠人の中学校や小学校など学歴まとめ

安齋悠人選手の学歴まとめはこちら↓

高校:尚志高等学校

出身中学校:渡利中学校

出身小学校:南向台小学校

高校:尚志高等学校

学校名尚志高等学校
所在地〒963-0201 福島県郡山市大槻町坦ノ腰2-2
偏差値43〜56
公式サイトhttps://www.shoshi.ed.jp/highschool/
主な著名な卒業生染野唯月(プロサッカー選手)山岸祐也(サッカー選手) 高慶汰(サッカー選手)

尚志高校のサッカー部は、創部9年目にして第85回全国高校サッカー選手権大会に初出場。

その後、2011年、2018年に全国高校サッカー選手権大会にてベスト4に進出しています。

出身中学校:福島市立渡利中学校

安齋悠人選手の出身中学校は福島市立渡利中学校です。

学校名福島市立渡利中学校
所在地〒960-8141 福島県福島市渡利平内町106
公式サイトhttps://fukushima.fcs.ed.jp/

高校時代で一気に知名度を上げている安齋選手ですが、中学時代は無名で福島ユナイテッドU-15でのポジションはボランチでした。

現在のようにドリブルを多用するのではなく、周りを使うタイプの選手だったようです。

スポンサーリンク

出身小学校:福島市立南向台小学校

安齋悠人選手の出身小学校は福島市立南向台小学校です。

学校名福島市立南向台小学校
所在地〒960-8143 福島県福島市南向台2丁目36−1
公式サイトhttps://fukushima.fcs.ed.jp/

小学1年生の頃からサッカーを始め、小学生時代のポジションはセンターバックだった安齋選手。

当時は自分のところにボールが来たら、1人でゴールを取りに行くような選手だったとのこと。

ただただ、得点を取るのが楽しくてずっとサッカーをしていたと語っています。

まとめ

今回は安齋悠人のwiki経歴や中学校や小学校など学歴も見ていきました!

安齋選手は小学1年生からサッカーを始め、高校に進学すると、U-17日本高校選抜、U-18日本代表、U-19日本代表にも選抜された実力の持ち主でした。

学歴は

高校:尚志高等学校

出身中学校:渡利中学校

出身小学校:南向台小学校

2024年から京都サンガF.C.に加入し、更なる活躍に注目ですね!

アイキャッチ
アイキャッチ
スポンサーリンク
error: Content is protected !!