杉田水脈議員の娘(子供)が美人!年齢や職業は?筑波大出身の高学歴!

アイキャッチ

このサイトは、アフェリエイト広告を使用しています。

スポンサーリンク

アイヌ民族をブログで侮辱したとして、札幌法務局に啓発された杉田水脈(すぎた みお)議員。

何かと世間を騒がせていますが、娘(子供)や夫(旦那)との仲はよく、良き母親で良き妻のようです。

杉田水脈議員の娘(子供)や夫(旦那)とはいったいどんな方々なのでしょうか?

今回は杉田水脈議員の娘(子供)の年齢や職業、学歴についてや夫(旦那)の経歴についてもまとめましたのでぜひ最後までご覧ください!

この記事で分かること
  • 杉田水脈議員の娘(子供)の年齢
  • 杉田水脈議員の娘(子供)の職業
  • 杉田水脈議員の娘(子供)の学歴
  • 杉田水脈議員の夫(旦那)の経歴
  • 杉田水脈議員のwikiプロフィール
スポンサーリンク
   

杉田水脈議員の娘(子供)が美人!

杉田水脈議員には娘が1人います。

杉田議員のXには、振袖を着た娘の姿が投稿されており、顔は隠されていますが、身長が高くスラっとした綺麗な方であることが分かります。

杉田議員お身長は168cmほどでは?と言われていたので、比べてみると娘の身長は170cmはあると考えられます。

モデルのような体型ですね。

杉田議員も美人なので、きっと顔も綺麗なのだと思います。

スポンサーリンク

杉田水脈議員の娘(子供)の年齢

杉田水脈議員の娘(子供)の年齢は2024年3月時点で26歳です。

杉田水脈議員のXには2016年4月16日に娘が19歳になったことを報告していたので、誕生日は

  • 1997年4月16日

で間違いないと思われます。

名前は杉田光澪(すぎた みれい)さんです。

「澪」という感じは、母親の名前と同じ「みお」とも読むのでは、杉田水脈議員のように「若々しく美しく、人に優しく強い意志を持ってほしい」という意味が込められているのではないでしょうか?

杉田水脈議員の娘(子供)の職業

杉田水脈議員の娘(子供)の現在の職業は公表されていません。

娘の光澪さんは大学卒業後大学院に進学。

2022年に卒業しその後就職されています。

卒業後にどんな職業に就いているのかは不明ですが、後述する筑波大学でシステム情報工学研究科だったという噂があるため、 IT関連やシステム開発、電子部品メーカーに勤めている可能性もありますね。

スポンサーリンク

杉田水脈議員の娘(子供)は筑波大出身の高学歴!

杉田水脈議員の娘(子供)の出身大学は筑波大学です。

偏差値は66〜68

杉田議員が、第一志望で一発合格した事をXに投稿されていたので、頭の良い娘である事がわかります。

学科はシステム情報工学研究科と言われているため、かなり勉強ができる方だと思われます。

大学生の頃はチアリーディング部に所属。

杉田議員と祖母が娘のステージを見に行ったエピソードもあり、孫の成長した姿に涙したとほっこりするエピソードをXに投稿されています。

忙しい合間を縫って、娘の学校行事に参加するとは、子ども想いの良き母親である事が分かります。

また娘の出身高校は須磨学園高等学校です。

偏差値は73と兵庫県の高校385校のうち7番目に偏差値が高い高校です。

杉田議員に似て、努力家で秀才なのではないでしょうか?

スポンサーリンク

杉田水脈議員の夫(旦那)はエンジニア!

杉田水脈議員の夫(旦那)はエンジニアの杉田和繁さんです。

経歴まとめ
  • 水口東高等学校出身
  • 鳥取大学 工学部電気工学科出身
  • パナソニック株式会社に就職
  • 株式会社 飯田照明に転職

夫の杉田和繁さんは大学卒業後、大手家電メーカーのパナソニックに就職。

その後退職され、LED照明の会社に転職されています。

アイキャッチ

杉田水脈議員は学科が農学部林学科ですが、和繁さんと同じ鳥取大学出身という事で、卒業した年も1990年と一緒な為、同級生だったのではないでしょうか?

恐らく大学在学中にお付き合いをされ、そのまま1993年に結婚されたのだと思われます。

結婚のお祝いは必ず家族で祝っているようで、2023年の結婚30周年には家族で温泉に出かけた事を報告されています。

長く一緒いいても、夫婦仲が良いとはとても羨ましい限りです。

スポンサーリンク

杉田水脈議員のwikiプロフィール

プロフィール

名前:杉田 水脈(すぎた みお)

生年月日:1967年4月22日 

出身地:兵庫県神戸市

出身大学:鳥取大学 農業部林学科

職業:衆議院議員

まとめ

今回は杉田水脈議員の娘(子供)の年齢や職業、学歴についてや夫(旦那)の経歴についても見ていきました!

調べると、娘は高学歴で美人な事が分かりました!

何かと、話題になっていますが日本の未来のために全力で頑張ってほしいですね。

error: Content is protected !!