大谷翔平の愛犬デコピンの名前の由来は?いつから飼い始めた?世間の反応も

アイキャッチ

このサイトは、アフェリエイト広告を使用しています。

スポンサーリンク

エンゼルスからFAになり、ドジャースに入団した大谷翔平選手。

本拠地であるドジャースタジアムで行われた入団会見にて、記者から「愛犬の名前は?」と問われると

デコピン

である事を公表しています。

デコピン?ちょっと変わった名前ですね!

デコピンという名前の由来はなんなのでしょうか?

また由来を調べると、元々の名前は「ディコイ」だったとか。

今回は大谷翔平の愛犬デコピンの名前の由来や世間の反応もまとめましたのでぜひ最後までご覧ください!

この記事で分かること
  • 大谷翔平の愛犬デコピンの名前の由来
  • 大谷翔平の愛犬デコピンの犬種
  • 大谷翔平の愛犬デコピンはいつから飼い始めたのか
  • 大谷翔平の犬好きエピソード
  • 大谷翔平の愛犬の名前がデコピンと知った世間の反応
スポンサーリンク
   

大谷翔平の愛犬デコピンの名前の由来は?最初はディコイだった!

大谷翔平選手の愛犬「デコピン」の由来は、元々の名前「ディコイ」と発音が似ている事からこの名前にしたそうです。

もともとの名前が「ディコイ」で「デコピン」だと米国人にとって発音が難しいことから「呼びやすいディコイっていう風に紹介しています」と話した。

デコピンの由来については、ディコイと「近い感じ」で選びましたと説明した。

引用元:中日スポーツ

「デコピン」を譲り受ける際、すでに「ディコイ」と名付けられていましたが、愛着のある名前にしたいという事で「デコピン」に変更したのかも知れませんね。

元々の名前ディコイの意味は?

元々名付けられていた「ディコイ」という名前は英語で「Decoy」=おとりを意味します。

大谷選手によれば「デコピン」という発音は、アメリカ人には難しいようで、アメリカ人に紹介する際は「ディコイ」で紹介しているそうです。

「デコピン」ももちろん可愛い名前ですが「ディコイ」も、かっこいいですね!

あえて、日本人がワクワクする名前を付けたあたりが、ユーモアを感じることができます。

元々の名前ディコイの名付け親は?

「デコピン」という名前は大谷選手が名付けたと思われますが、元々の名前「ディコイ」は恐らくブリーダーが名付けているのでは?と考えられます。

後述しますが「デコピン」はオランダ原産の「コーイケルホンディエ」という犬種で、血統書(犬の戸籍謄本のようなもの)には「ディコイ」の名で登録されていると考えられます。

恐らく綴りは「DECOY」では?と思われます。

スポンサーリンク

大谷翔平の愛犬デコピンの犬種

大谷翔平選手の愛犬「デコピン」の犬種は

https://twitter.com/LA19_YOKOHAMA/status/1735468328762905017?s=20

コーイケルホンディエ

です。

犬種コーイケルホンディエ
原産国オランダ
寿命12歳〜14歳
毛色レッド&ホワイト
体高35cm〜40cm
体重9kg〜11kg
性格聡明 活動的 警戒心が強い 慈悲深い

中型犬のコーイケルホンディエは、攻撃性が少なく、順応性も高い事から比較的飼いやすい犬種となります。

元々狩猟犬だったため、沢山散歩させてあげた方が良いと言われています。

筆者も狩猟犬の「ドイツポインター」や「ブリタニースパニエル」を飼っていましたが、十分に運動をさせていました。

日本では2022年時点で155頭のコーイケルホンディエが血統証明書に登録されていると言われています。

スポンサーリンク

大谷翔平の愛犬デコピンはいつから飼い始めた?

大谷翔平選手は愛犬「デコピン」をシーズン終了前後に飼いはじめたそうです。

いつから一緒にいたのか、現地記者によりますと「シーズン終了前後に飼い始めたらしい」。

ですから、1か月ぐらいは一緒に生活してたんじゃないかということです。

引用元:TBS NEWS DIG

2023年時点では一歳未満だと言われています。

すでに「ハイタッチ」を習得しているので、とても賢い「デコピン」ですね。

大谷翔平の犬好きエピソード

ここでは大谷翔平選手の犬好きエピソードを紹介していきます!

  • 背番号は愛犬の誕生日

エピソード①背番号は愛犬の誕生日

大谷翔平選手は大の犬好きで知られ、実家ではゴールデンレトリバーの「エースくん」を飼っていたそうです。

しかし大谷選手がメジャー挑戦前の2017年に亡くなっています。

弟のように可愛がっていたエースくん。

エースくんが生まれた11月11日にちなみ、日ハム時代は背番号11を付けていました。

エピソード②球場で犬と交流

大谷選手はシーズン中、アスレチックスの球場にてグラウンド・キーパーのクレイ・ウッドさんの愛犬「リーバちゃん」を可愛がっていました。

対戦チームのクラブハウスにリーバちゃんと訪れることもあったそうで、同僚と可愛がっていたとのことです。

自身が飼っている愛犬ではなく、別の人が飼っている犬も可愛がるとは、相当な犬好きであることがわかります。

スポンサーリンク

大谷翔平の愛犬の名前がデコピンと知った世間の反応

大谷翔平選手の愛犬の名前が「デコピン」と知った方からはこのような声が上がっています。

https://twitter.com/koleesa_com/status/1735512345630421049

デコピンという名前と知って「これからペットに『デコピン』と名付ける人が増えるだろう」と予想したり「人と被らない良い名前」と絶賛する声も上がっていました。

個人的にはネーミングセンスは飼い主の人柄が出るなぁと感じました。

遊び心があって素敵な名前ですね!

error: Content is protected !!