宮城弥生の兄は宮城大弥!両親についてと宮城家の貧乏エピソード3つを紹介

アイキャッチ

このサイトは、アフェリエイト広告を使用しています。

スポンサーリンク

WBCで侍ジャパンとして活躍したオリックスの宮城大弥(ひろや)さんの妹・弥生さんが大手芸能事務所「ホリプロ」に所属することが報じられました!

WBCで大弥さんを応援する姿が可愛い!と注目されていただけあり、今回の報道もかなりの反響となっています!

また弥生さんはかなりの兄好き!ということで、スマートフォンの待受画面は大弥さんになっているのだとか。

お兄ちゃんにとっても、妹に好かれるとは嬉しい事ではないでしょうか?

今回は、宮城弥生さんの兄・大弥さんと両親について。

また時折取り上げられる話題「宮城家の貧乏エピソード」をまとめましたので、ぜひご覧ください!

スポンサーリンク
   

宮城弥生は7人兄弟の末っ子?

タレント

宮城家の兄弟は全部で7人兄弟と兄・宮城大弥さんが話しています。

宮城弥生さんが末っ子でその上が大弥さん。

更にその上に兄が3人姉が2人がいるそうです。

かなりの大家族で、びっくりです!!

残念ながら他の兄弟については、有力な情報が見つからなかったため今回は大弥さんについてまとめてみました!

スポンサーリンク

宮城弥生の兄は宮城大弥!

野球選手
プロフィール

名前:宮城 大弥

生年月日:2001年8月25日 2024年3月現在で22歳

出身地:沖縄県宜野湾市

出身高校:興南高校(こうなん)

前述でもお伝えした通り、弥生さんの兄はプロ野球オリックス・バッファローズで活躍している宮城大弥選手です。

4歳から野球を始め、中学時代はポニーリーグのアジア太平洋地域選手権大会で準優勝。

侍U15代表メンバーにも選出されます。

沖縄県那覇市の興南高校に入学後でも野球を続け、1年夏、2年夏に甲子園出場を経験。

2019年に行われたドラフト会議ではオリックス・バッファローズから1位指名を受け契約を結びました。

その後は2023年3月に行われたWBCに参加。

宮城大弥選手の登板は、チェコ戦の1試合のみでしたがチームの勝利に貢献し素晴らしい成績でWBC初出場を飾りました!

弥生さんはお兄さんのことが大好きで、将来の夢は芸能界に入って、お兄ちゃんと共演することだそうです。

近い将来叶いそうな願いですね!

スポンサーリンク

宮城弥生の両親について

弥生さんの父親と母親は共に沖縄出身の方です。

お二人は現在、大弥さんが設立した「一般社団法人 宮城大弥基金」にて、代表理事と幹事をされています!

それぞれ詳しく見ていきましょう!

宮城弥生の父親

父親
プロフィール

名前:宮城 享

生年月日:2024年3月時点で55歳

出身地:沖縄県

移住地:大阪府

父親の享さんは、小学3年生の時に事故で大怪我をしたことがきっかけで左腕が十分に動かせないと享さん自身がインタビューで話しています。

享さんは野球推薦で高校に進学が決まっていたけれど、その話もなくなり野球を諦める事になりました。

昔の沖縄は障害があると定職に就くことが難しく生活が苦しかったと話しています。

後述でも記載していますが、貧乏な生活の中、大弥さんに野球をさせたかったのは享さんが叶えられなかった夢の存在があったからではないでしょうか?

ちなみに、娘や息子からのプレゼントはかたくなに拒んでいるほどの、昭和の頑固親父と自身の事を話しています(笑)

宮城弥生の母親

母親と娘
プロフィール

名前:宮城 礼子

生年月日:2024年3月時点で54歳

出身地:沖縄県

移住地:大阪府

父親の享さんと対照的な性格なのは、母親の礼子さん。

子供からプレゼントされたら「買い物に行ったら、ネックレスを買ってもらいました」と優しい笑顔をされる方です。

障害を持った享さんの代わりに、仕事をしながら朝早く子供達にご飯を作ったり家事をこなし忙しい毎日の中、家計を支えていたそう。

水道を止められたり、食べるものがなく困っていた時も、礼子さんは常に笑顔で明るくしていたそうです!

貧しい暮らしですと、気持ちに余裕がなくなりそうですが、逆に明るく振る舞う事で、家族を元気にしていたんでしょうね!

素敵なお母様です!

スポンサーリンク

宮城家の貧乏エピソード

弥生さん、兄・大弥さんや両親まで昔の貧乏エピソードをインタビューやメディアで話しています!

今回は3つの貧乏エピソードがありましたので、ご紹介していきます!

貧乏エピソード①6畳一間で家族4人暮らし

カレー

沖縄県、宜野湾の6畳一間のアパートで暮らしていた宮城家。

なんとそこで家族4人で暮らしていました!

家具などは恐らく置けないくらいの狭さです!

横になって寝るのも大変で、父親か母親が座って寝ることもあったそう。

また食費も切り詰めていたそうで、月末にメリケン粉を買って焼いて食べたり、具のないカレーを一週間食べたりしていたこともあったと、父・享さんが語っています。

貧乏エピソード②冷房がない

兄:大弥さんのプロ野球入りで生活は変わったと、弥生さんがテレビ初出演を果たしたフジテレビ『ワイドナショー』で貧乏エピソードを語っています。

プロ野球入り以前の生活は、クーラーがなく、暑過ぎて寝るときは窓を全開にして寝ていたそう。

また暑い日には、スーパーの冷房で涼むこともあったとの事で、沖縄の夏をしのいでいたそうです。

確かに、光熱費だけでもバカにならないくらい高いですよね。

知恵を絞って夏を乗り切っていた事がとても素晴らしいと思います。

貧乏エピソード③兄・大弥のユニフォームはつぎはぎだらけ

グローブ

兄・大弥さんが野球に興味を持ち始めたのが、4歳の頃。

食費を切り詰めるくらい貧乏だったため、野球道具も満足に揃えられなかったそう。

革のグローブは1万から2万円はするため、数百円のビニール製のグローブを使っていたそうです。

ビニールは革より硬く、使いづらそうで柔らかくするため、電子レンジで温めたら溶けてしまい、大弥さんは号泣してしまいました。

ユニフォームはつぎはぎだらけで、スパイクはガムテープで巻いて試合に出たこともあっとそう。

貧乏な中でも、息子に野球をさせてあげたいという両親の思いが伝わるエピソードですね!

この経験から、大弥さんは、経済的な理由からスポーツを諦めなければならない沖縄県の小学校から高校生のアスリートを支援する「一般社団法人 宮城大弥基金」を2022年に設立しています。

スポンサーリンク

宮城弥生のプロフィール

女優
プロフィール

名前:宮城 弥生

生年月日:2006年3月6日 2024年3月時点で18歳

出身地:沖縄県宜野湾市

血液型:AB型

高校:ヒューマンキャンパス高校

最後に宮城さんのプロフィールをまとめてみました。

宮城さんは沖縄出身ですが、中学3年生の時にオリックスの本拠地である大阪で暮らし始めます。

現在は高校生ということで、ヒューマンキャンパスがある、大阪心斎橋学習センターか難波学習センターで授業を受けていると考えられます。

高校では、俳優や音楽などの芸能に特化した授業を受講。

最近では、フジテレビ『ワイドナショー』に出演するなど、少しずつ芸能のお仕事をされています。

スポンサーリンク

宮城弥生の所属事務所はホリプロ

2023年4月26日、スポニチにて宮城弥生さんがホリプロからのスカウトを受け、事務所入りを調整していると報じています。

弥生さんはWBCで兄・大弥さんを応援する姿が「可愛いすぎる妹」と話題になっており、大手芸能事務所から複数オファーがあったそうです!

ホリプロ所属の主な芸能人は、和田アキ子、綾瀬はるか、石原さとみ、小島瑠璃子、向井理、鈴木亮平、バナナマン、妻夫木聡などそうそうたる有名人が名を連ねています。

弥生さんも一般人とは思えぬ目鼻立ちがハッキリしたお顔で、誰が見ても美少女といった容姿です。

弥生さんは演技やミュージカルに興味を持っており、タレント育成や、舞台制作に力を入れているホリプロに決めたそうです。

今後さらにメディアでの露出が増えると予想されますので、いつの日かドラマや舞台で弥生さんが活躍している姿を見るのが楽しみですね!

まとめ

今回はホリプロ入りが決まった、宮城大弥選手の妹・弥生さんのプロフィールや、家族について貧乏エピソードを見ていきました!

弥生さんは将来、ドラマやミュージカルにも挑戦したいということなので、活躍する姿を見るのが楽しみですね!

error: Content is protected !!