加藤柚凪(ゆずな)のwikiプロフィール!デビューのきっかけは月9ドラマ

アイキャッチ

このサイトは、アフェリエイト広告を使用しています。

スポンサーリンク

子役の加藤柚凪ちゃん。

とても可愛いのはもちろんですが、演技力がとても高いですよね!

そんな柚凪ちゃんのプロフィールや経歴が気になったので調べてみました。

今回は加藤柚凪ちゃんのwikiプロフィールまとめやデビューのきっかけと過去の出演作品についてもまとめてみましたので、順に見ていきましょう!

スポンサーリンク
   

加藤柚凪(ゆずな)のwikiプロフィール!

プロフィール
  • 名前:加藤 柚凪(ゆずな)
  • 生年月日:2015年6月13日 2024年3月時点で8歳
  • 出身地:東京都
  • 活動開始時期:2019年
  • 事務所:テアトルアカデミー

笑顔がキュートな加藤 柚凪ちゃん!

人気のドラマを見ていると、この子役は柚凪ちゃんだったんだぁ!と思うくらい、沢山のドラマに出演していますよね!

高い演技力や、演技以外で見せる愛らしい仕草でファンをどんどん増やしています!

柚凪ちゃんの特技はけん玉で、連続でけん玉を成功させている柚凪ちゃんの動画を投稿しているほど、お得意な様子!

また弟の矢紘くんと2人で出演しているYouTubeチャンネルを開設しており、こちらでは歌を歌ったり、爆食い動画を投稿して視聴者を楽しませています。

そんな柚凪ちゃんですが、デビューのきっかけは何だったのでしょうか?

スポンサーリンク

加藤柚凪(ゆずな)のデビューのきっかけは月9ドラマ

柚凪ちゃんのデビューのきっかけは2019年放送のフジテレビ系月9ドラマ『監察医 朝顔』のオーディションです!

柚凪ちゃんは約70人の中から選ばれ、プロデューサーの金城綾香さんから「日本中の人をメロメロにしてくれると信じています」と期待されてのデビューとなりました!

主人公を演じる上野樹里さんの娘・つぐみ役として出演。

シーズン1の演技を高く評価され、シーズン2とその後に放送されたスペシャルドラマにも出演しています!

シーズン2が始まる前には、母親役の上野樹里さんが出演を伝えるサプライズもあり「ママ!」と上野さんに抱きつく場面は本当に可愛らしいですね!

スポンサーリンク

加藤柚凪(ゆずな)の出演作品まとめ

柚凪ちゃんの主な出演作品をドラマ・映画・CM毎にまとめてみました!

テレビドラマ
  • 『監察医 朝顔』桑原 つぐみ役
  • NHK 『カナカナ』 佳奈花役
  • 『家庭教師のトラコ』中村知恵役
  • 『リエゾン こどものこころ診療所』
  • 『グランマの憂鬱』百目鬼亜子役
映画
  • 『浅田家!』佐伯美穂役
  • 『あの庭の扉をあけたとき』洋子役
CM
  • ヤクルト
  • 西松屋
  • パナソニック
  • キッコーマン
  • スマイルゼミ
  • ランドセル フィットちゃん

ドラマはもちろんですが、映画やCMにも出演している事にびっくりしました!

https://twitter.com/movie_anoniwa/status/1586222242610176000

映画『あの庭の扉をあけたとき』では、女優の松坂 慶子さんに負けないくらいの演技力で、普段使わないようなセリフの言い回しだったり、泣きの演技が印象的です!

ランドセルのCM『フィットちゃん』では、ランドセルを背負った柚凪ちゃんの歌とダンスが見られるレアなCMとなっています!

スポンサーリンク

加藤柚凪の演技力の反応は?

数多くのドラマや映画、CMにも出演経験がある柚凪ちゃんですが、演技力についての世間やドラマ関係者の反応はどうなんでしょうか?

ここでは世間の反応のまとめと、ドラマ関係者が話す柚凪ちゃんの演技力についてのエピソードをまとめてみましたので見ていきましょう!

演技力の世間の反応

  • 子役の加藤 柚凪ちゃんの演技がすごく上手い。弟役の子がリアルな弟だというのも驚いた(出典元:Yahooニュース
  • 難しい役なのに、加藤柚凪ちゃんという女優は只者ではない。(出典元:Yahooニュース
  • 優実(柚凪ちゃんの役)が出てきた瞬間から凄かった。小さい頃の芦田愛菜さんを思い出した。(出典元:Yahooニュース)
  • 加藤柚凪ちゃんやっぱり演技力レベチだわ(出典元:Twitter
  • 加藤柚凪ちゃんの演技力が、凄過ぎます!顔の表情や声のトーンもセリフの度に感情が入っている(出典元:Twitter

調べると、とてもたくさんの柚凪ちゃんの演技力を絶賛する声がありました!

あまりに多すぎてまとめきれなかったので、一部を記載しております。

元子役の芦田愛菜さんを彷彿とさせる演技力の高さや、顔や表情といった細かな演技で感情を伝えている柚凪ちゃんを高く評価しています。

ドラマ関係者が話す加藤柚凪の演技力についてのエピソード

柚凪ちゃんといえば『監察医 朝顔』で見せた名演が数多くあります。

それについて、ドラマ関係者はこのように話しています。

「撮影時にちょっとしたトラブルがありました。本番前、柚凪ちゃんがドアに頭をぶつけてしまい大声で泣き出してしまったのです。

第1シーズンの時も、一度ドアに指を挟んで大泣きしてしまい、撮影が中止になったことがありました。

今回は柚凪ちゃんは痛い気持ちを切り換えて、撮影ではつぐみを見事に演じきりました。

大粒の涙でスタッフも間近で切なさを感じ、もらい泣きしてしまうほどでした」

出典元:Real Sound

撮影時まだ4歳という幼さなので、痛い思いをしたら当然大泣きしてしまいますよね。

なのにそれを我慢して、演技に集中しようとする姿勢は、まさにプロの女優ではないでしょうか?

また柚凪ちゃんの演技に対しての集中力の高さをこう話しています。

柚凪ちゃんにとって、台詞を覚えることは普通なことで、現場で『ここでこの台詞言ってくれる?』という急なお願いも難なくこなします。

一番の凄さは相手の表情をじっと見て感じて演技することです。

しっかりと会話をして、悲しんだり、喜んだりといった表現を楽しんでいるんです。

柄本明さんや大竹しのぶさんのような大ベテランの俳優さんも関係ないのです。

緊張とは無縁で、その場を楽しんでいるのですから」と、加藤の演技を称賛している。

出典元:Real Sound

セリフを覚えることや演じることはとても大変なことだと思いますが、それを楽しんでやっているとは一種の能力だと思います。

楽しもうとする考えは、自分の能力を最大限に発揮できる「技」だと思います!

また現在放送中の土ドラ『グランマの憂鬱』での撮影現場でのエピソードとしてドラマ関係者が話しています。

カメラが回っていない時でも元気いっぱいなその姿は、まさに現場のアイドル。

その一方で撮影となると「監督に演技の相談をしていた」、「自然と演技にアドリブを入れていた」、「共演者を気遣っていた」といった大人顔負けのエピソードが、スタッフや共演者から続々と寄せられた。

出典元:Yahooニュース

本当に8歳ですか??と疑うくらいしっかりされてますね!

きっと、ご両親や周りの大人の教育がしっかりされているからこそ、相手を思うことの大切さを知っているのではないでしょうか?

また与えられたセリフを言うだけといった、受身姿勢ではなく、自分で考えて行動できる攻めの姿勢に頭が上がりません笑

まとめ

今回は天才子役と話題の加藤柚凪ちゃんのwikiプロフィールとデビューのきっかけ。

過去の出演作品や、演技力の反応を見ていきました。

とっても可愛くて、ますます応援したくなっちゃいました!

柚凪ちゃんには弟の矢紘くんがおり、他の記事で詳しくまとめていますので、こちらも合わせてご覧ください!

アイキャッチ
error: Content is protected !!