新しい学校のリーダーズって何者?メンバーのプロフィールを年齢順まとめ!

アイキャッチ

このサイトは、アフェリエイト広告を使用しています。

スポンサーリンク

最近テレビでよく見る、制服姿の四人組。

何者か気になりましたよね?

この四人組こそが、全世界で注目されているダンス&ボーカルユニットの「新しい学校のリーダーズ」です!

組体操バリの派手なグループ紹介の仕方や、昭和の歌謡曲を思わせる聞き覚えのある楽曲で、何者??と調べずには居られないと思います!

今回は、新しい学校のリーダーズのグループについてと、メンバーのプロフィール、人気曲もまとめましたのでぜひ最後までご覧ください!

この記事で分かること
  • 新しい学校のリーダーズの来歴
  • 新しい学校のリーダーズのメンバーについて
  • 新しい学校のリーダーズの人気曲
スポンサーリンク
   

新しい学校のリーダーズって何者?

ここでは新しい学校のリーダーズの来歴をご紹介していきます!

新しい学校のリーダーズの来歴
  1. 2015年グループ結成
  2. チューイングガム「Fit’s」のCM動画に出演
  3. ライブ初出演
  4. 初の主催イベント開催
  5. 初シングル「毒花」をリリース
  6. メンバーが声優として出演
  7. 世界デビュー
  8. 首振りダンスがTikTokでバズる
  9. THE FAST TAKEに「オトナブルー」で出演
  10. SNS総フォロワー数1,000万人超え

①2015年グループ結成

アーティスト

新しい学校のリーダーズは2015年に結成されたグループです!

メンバーは

  • MIZYU (みぢゅ)
  • RIN (りん)
  • SUZUKA (すずか)
  • KANON (かのん)(年齢順)

の4人からなるセーラー服姿に、腕章をつけたルックスが特徴的なグループ。

事務所は、きゃりーぱみゅぱみゅさんも所属する「アソビシステム」に所属。

他にも中田ヤスタカさん、AMIAYAさん、YouTuberのとうあさんなこなこカップルも所属している勢いのある事務所です。

4人とも幼少期からダンスや歌のレッスンを受けており、実力があることは言うまでもありません。

スポンサーリンク

②チューイングガム「Fit’s」のCM動画に出演

デビュー後すぐに、ロッテ「Fit’s」のCM動画に出演。

”噛むとフニャン”のフレーズに合わせた独特のダンスが話題になりました!

③ライブ初出演

2015年7月19日にageHaというクラブイベント「ageHa×ASOBISYSTEM Presents Bayside Dance Camp〜summer〜」でライブ初出演を果たしました。

以後は、ライブ活動を中心に活動。

同年8月に行われた原宿表参道元氣祭り・スーパーよさこいというお祭りに出演。

よさこいチームのメンバーとして参加し、審査員奨励賞を受賞します。

④初の主催イベント開催

アーティスト
出典元:DI:GA ONELINE

2016年7月ライブハウスWWWにて初の主催イベントはみ出しフェスティボーを開催。

同年12月にも第2回 はみ出しフェスティボーを開催し盛り上がりを見せました!

⑤初シングル「毒花」をリリース

2017年6月、H ZETT M (ヒイズミマサユ機)さんプロデュースで初シングル「毒花」をリリース。

この楽曲はテレビ朝日のドラマ「女囚セブン」の主題歌に抜擢され、最終回でメンバーが劇中に出演しました!

スポンサーリンク

⑥メンバーが声優として出演

MV

2017年10月に発売されたセカンドシングル「キミワイナ’17」をリリース。

シングル収録曲「SNS24時」がアニメ「SNSポリス」の主題に選ばれました。

なんとここではメンバーが声優にも挑戦しています!

⑦世界デビュー

2020年11月24日、アメリカを拠点とする、アジアの音楽シーンを発信する音楽レーベル「88rising」と契約。

2021年1月にATARASHII GAKKO!名義で世界デビューしました!

世界デビューのきっかけは、新しい学校のリーダーズの楽曲「恋ゲバ」のパフォーマンス動画が88risingの関係者の目に止まった事から契約に繋がりました。

何が、人生を変えるきっかけになるのかわかりませんね!

⑧首振りダンスがTikTokでバズる

Twitter
出典元:X

2023年1月に、2020年にリリースされた楽曲「オトナブルー」の首振りダンスがTikTokでバズり、この事がきっかけで世に知れ渡る事になります!

この首振りダンスは、一般の方のみならず、芸能人も首振りダンスをする動画を投稿し、大変な盛り上がりを見せています。

スポンサーリンク

⑨THE FAST TAKEに「オトナブルー」で出演

2023年4月に YouTubeチャンネル「THE FAST TAKE」にてオトナブルーを歌唱。

YouTubeランキング週間動画再生数(音楽)で1位となりました。

ちなみに2023年11月時点での再生回数は4,860万回です!!

動画公開からまだ2ヶ月余りですが、この再生回数は異常です!

⑩SNS総フォロワー数1,000万人超え

2023年4月の時点でSNS総フォロワー数は1,000万人越えです!

日本のみならず、海外のファンもいて、Instagramのコメント欄には英語での書き込みも多い事がわかります。

更に、TikTokのフォロワー数は国内の女性アーティスト1位を記録。

同年5月にニューヨークで行われたフェス「Head In The Clouds」に出演。

とんでもない盛り上がりを見せていました!

まさに飛ぶ鳥を落とす勢いですね。

新しい学校のリーダーズのメンバーのプロフィールを年齢順まとめ!

新しい学校のリーダーズの来歴を見ていきましたが、ここではメンバーのプロフィールを年齢順にまとめましたので、1人ずつ見ていきましょう!

メンバー①MIZYU

プロフィール
  • 本名:石井 美月(いしい みづき)
  • 生年月日:1998年12月22日 
  • 出身地:東京都
  • 身長:151cm

ぱっつん前髪にツインテールが特徴のMIZYUさん。

グループの最年長とは思えぬ可愛らしいルックスでファンを魅了しています。

幼少期はきゃりーぱみゅぱみゅさんのバックダンサーとしても活動し、雑誌のモデルなどもされていました。

MIZYUさんは自身の性格について、真面目と話しています。

無意識にストイックになってしまうところがあるとインタビューで語っています。

スポンサーリンク

メンバー②RIN

プロフィール
  • 本名:凛(りん) 苗字不明
  • 生年月日:2001年9月11日 
  • 出身地:埼玉県
  • 身長:154cm

おしゃれなパーマや刈り上げスタイルが特徴のRINさん。

RINさん3歳頃からダンスを習い、両親の影響でHIPHOPを好んで聴く幼少期だったそう。

数々のダンスコンテストに出場し、賞を獲得する実力の持ち主です。

小学3年生の時に出会った、ダンスの先生Zoo-Zooさんからの影響力が大きく、ダンススキルの他に、人への愛を大事にすることも学んだとインタビューで話しています。

メンバー③SUZUKA

プロフィール
  • 本名:金沢 涼花(かなざわ すずか)
  • 生年月日:2001年11月29日 
  • 出身地:大阪府
  • 身長:168cm

おかっぱ頭の丸メガネスタイル。

渋い歌声が魅力のSUZUKAさんです。

グループの活動以外にも、単独でもMCなどで活躍されています。

SUZUKAさんも幼少の頃から、地元大阪にあるダンス&ボーカルレッスンに通い、小学生の頃はcrush×beatというアイドルグループのメンバーとして、関西を拠点に活動していました。

母親がビヨンセ、レディガガ、マイケルジャクソンなどのR&Bを愛聴していた事もあり、音楽がかかると母親と一緒に真似て踊っていたそうです。

ちなみにダンス以外にも一時期お笑い芸人を目指していた時期があったそうです!

スポンサーリンク

メンバー④KANON

プロフィール
  • 本名:木村 カノン
  • 生年月日:2002年1月18日 
  • 出身地:群馬県
  • 身長153cm

グループ唯一の現役女子大生のKANONさん。

ハーフのような端正な目鼻立ちと、お茶目な個性でファンの心をグッと掴んでいます。

姉の影響で、小学1年生からダンスを習い始め、ダンスコンテストや発表会にも出演していたKANONさん。

ダンス以外にも学校では学級委員をしていたり、クラスのまとめ役を行っていたりと以外にもしっかりしているとことがあるそうです。

新しい学校のリーダーズの人気曲まとめ!

最後に、新しい学校のリーダーズの人気曲をまとめましたので、ご紹介していきます!

新しい学校のリーダーズの人気曲①オトナブルー

2020年リリースの楽曲「オトナブルー」

こちらは、前述した2023年にTikTokで話題になった昭和の歌謡曲を彷彿とさせるナンバーです。

SUZUKAさんの綺麗に響く低音を聴きたいなら抑えておきたい一曲です。

新しい学校のリーダーズの人気曲②学校行けやあ゛

2016年7月に発売された「学校行けやあ゛」

こちらの曲は、シンガーソングライターのあいみょんさんが手掛けた楽曲。

アップテンポの明るい楽曲で、アイドルの曲のような元気になる曲調です!

MV撮影時は15歳、17歳と、幼さが残りメンバーの可愛らしい表情が見られるのも魅力の一つです。

新しい学校のリーダーズの人気曲③Suki Lie

2023年にリリースされたシングル「Suki Lie」

首元で両手をクロスさせ、下に下ろす振り付けが印象的な楽曲。

癖のある曲調で、一度聴いたら忘れられなくなるそんな1曲です。

前述のオトナブルーと似てるようで似ていない。

もう少しダークめが強いそんなイメージです。

新しい学校のリーダーズの人気曲④青春を切り裂く波動

2023年4月に発売されたアルバム「一時帰国」に収録されている「青春を切り裂く波動」

イントロのギター入りから、カッコ良すぎて鳥肌が立ちます。

Aメロはメンバーの力強いラップで始まり、その後KANONさんの優しい歌声に癒される、浮き沈みの激しい楽曲となっております。

新しい学校のリーダーズの人気曲⑤Pineapple Kryptonite

最後にご紹介する曲は「Pineapple Kryptonite」です。

海外のフェスで一番盛り上がる曲ではないでしょうか?

作曲はオルタナティブ界最高のサウンドプロデューサーと言われているマニーマークさんです。

かなり刺激的なPOP MUSICで、新しい学校のリーダーズのファンの方が、みんな好きだと個人的に思います笑

ちなみにリミックスバージョンもカッコ良すぎます。

他にも、新しい学校のリーダーズの凄さが分かる曲がたくさんありますので、ぜひ聞いてみてください!

まとめ

今回は新しい学校のリーダーズやメンバーについて、おすすめ楽曲も見ていきました。

勢いのあるグループで、海外からの人気は絶大ですので、今後の更なる活躍に期待ですね。

スポンサーリンク
error: Content is protected !!